Tel: 042-451-5111
AM9:00~PM7:00
毎週水曜日

ご売却の流れ

売却のご相談

 まずはご売却の時期やご希望の価格など、お客様のご希望を遠慮なくお聞かせください。

豊富な経験と業界32年の実績を持った宅地建物取引士が誠意を持って対応いたします。

 今すぐに売るわけではないけど、近い将来に売却をしようと考えている方や、既に他の不動産会社に行って相談しているという方でも結構です。

 お気軽にご相談ください。 過去の成約事例はコチラ

調査・査定

  おうち売却.comでは過去の“成約事例”と、現在流通している“物件相場”、またこれが1番大事かもしれませんが“数多くの営業経験”の3点から、高精度の査定が可能となっております。

査定方法は2通りあります。

①机上査定(簡易査定)
 物件周囲の取引状況や、公的な地価調査を元としてその物件の大体の価格を算出します。

②詳細査定
 実際に物件を拝見し、日当たりや土地の形状・周辺状況・建物の状態などの細かい項目をチェック。またその物件に関する書類等を確認し、物件について詳細をお聞きした上で算出させていただきます。

価格・販売方法決定

 売り出し価格は、お客様の希望に沿った売却プログラムと売り出し価格のご提案をもとにお客様に決めていただきます

「最初に販売価格は高めに出してもいいですか?」

 勿論まったく問題ございません!いくら“相場がある”と言いましても、実際、想定外に高い価格でお申込みが入り、成約する例(方位や学区域限定など)も多数ございますので、それらを考慮して若干高めに出すことは何ら間違いございません。

 ただ、売却期間が延びる方向には多少影響しますので、おうち売却.comのスタッフと共に販売戦略を練り、ご指示いただければと思います。

媒介契約

媒介契約には3つの種類があります。

専属専任媒介契約
 1社のみに物件の仲介を依頼する場合に結ばれる契約です。この契約を結んだ場合は他の不動産会社に仲介を依頼することは一切出来ません。自分自身で購入希望者を見つけても、契約を結んだ不動産会社の仲介を受けなければなりません。

専任媒介契約
 専属専任媒介契約と同じく1社のみに仲介を依頼する契約です。しかし、自ら見つけた購入希望者と直接、売買契約を締結することができます。

一般媒介契約
 複数の不動産会社に仲介を依頼できる契約となります。もちろん自分が見つけてきた購入希望者との契約もできます。

「おうち売却.comに依頼をするメリット・デメリットは何ですか?」

 メリットは売却時の経費である仲介手数料が断然に安く済ますことができます。3,000万円位の売却仲介ですと、通常の仲介手数料は約103万円程にもなりますが、おうち売却.comでは約51.8万円、また大手仲介業者をも巻き込んで積極的に売却活動をしますので、小さい会社に売却依頼するデメリットも無視できます。

 

 デメリットに関しては、大手仲介業者のように“名前を聞いただけで安心”というものは一切ございません。しかし、その大手仲介業者にて購入・売却経験のあるお客様が「以前と違ってどこに売却を依頼しても一緒ですね。であれば安いところで!」と仰っておうち売却.comをご利用下さいますので、仲介手数料が安い会社に売却依頼をするデメリットは無い!と、自身を持って言えます!

 

販売活動

 おうち売却.comでは、売却物件をお預かりしますと、全国の不動産営業マンが閲覧できるプロ用不動産情報サイト(レインズ)にお預かりした物件情報を公開します。

 おうち売却.comでは、売主・買主双方(両手)から仲介手数料目当てに、自社だけで密かに販売活動を行うような“売主様に不利な行為”は一切いたしません。大手仲介業者様から地元密着の仲介業者様まで多くの業者様と一緒になり広告宣伝活動を行ってまいります。

 このことから、おうち売却.comでの広告費を抑え、その分お客様に還元する仕組みになっております。また、大勢で販売活動をしますので、結果としてより早く、より高い金額で売却が期待できます。

「どのくらいの期間で売れますか?」

 適正な相場圏内で価格設定した場合、おおよそ3週間前後で購入申込みを頂けます。

ちなみにおうち売却.comがお預かりした物件は平均1ヶ月半前後でお申込みを頂いております。

 上記のような適正な相場というものが、どの物件にも必ずございますので、早く売りたい!ゆっくりじっくり売りたい!といったお客様のご要望には、販売価格を調整することで対応が充分可能となっております。

 

「販売期間中に売却を止めても大丈夫でしょうか?」

大丈夫です!その際はご連絡いただければ販売を即ストップいたしますので仰って下さい。

売買契約の締結

購入希望のお客様が確定しましたら、 売買契約を締結します。

 売買契約にあたって、売主様は物件の状況を買主様に報告します。

建物の雨漏りがあるかないか、付帯するキッチンや給湯器、エアコン等の設備・備品について、不具合や故障の有無。

 また近隣に嫌悪施設がないか等、細かい状況について報告が必要になります。

 契約締結後は残代金の受領日までに、隣地の境界確認、引越し準備や公共料金の清算を済ませるなど、買主様へ引渡せる状態にする必要があります。 

 おうち売却.comでは直接の不動産買取りもいたしております。マンションに限らず、中古住宅や土地など積極的に買取りしております。早急に現金化希望のお客様には1週間前後で全額お支払いの対応も可能です。


何なりとお気軽にご相談をください!

arrow_upward