AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2017年08月19日
ブログ

西東京都市計画道路3・4・11号練馬東村山線整備事業

平成29年8月6日(ルピナス)と8月10日(こもれびホール)において、事業計画の概要や現地で行う測量作業等について説明会が実施されました。

都市計画道路3・4・11号練馬東村山線

西武池袋線の保谷駅周辺からひばりヶ丘駅周辺を結ぶ東西の幹線道路(泉町五丁目地内から住吉町六丁目地内を整備)として、道路ネットワークの強化、利便性や防災性の向上、安全で快適な道路空間の確保などを目的としています。

現況測量が実施されます


現況測量では、事業予定地周辺の土地や建物の位置、周辺道路の形状などを測量し、図面を作成します。その図面に都市計画線を重ね、土地や建物の位置関係を明らかにします。測量作業は、西東京市より委託された日本設計株式会社が行います。お知らせを配布した後、9月上旬から来年3月上旬、現況測量が行われる予定です。


平成30年度、用地測量、境界確認作業が行われる予定です。事業期間は平成29年度~平成38年度、経験で申し上げれば延びることはあれども短くなることがないのが計画道路です。ご所有される土地や建物が、計画道路内及び隣接する場合、建替え等においては一定の制限を受ける場合があります。また、不動産売買においては重要事項説明の対象となります。建て替えや売買をお考えの方、解りやすくご説明させていただきますので、お気軽にご相談ください。

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
不動産仲介業務に従事して33年、宅地建物取引士の資格を取得して28年が経ちました。お客様に対して、今まで得た知識と経験をもとに解りやすくご説明させていただきます。 何かお困りのことはありませんか? 私は、様々な分野に信頼できる専門家の人脈を持っています。 もし何かお困りのことがあれば、その問題解決のお役に立てる専門家をご紹介いたします。 弁護士、弁理士、税理士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、司法書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、相続診断士、ファイナンシャルプランナー、終活カウンセラー、葬祭ディレクター‥お気軽にご相談ください。
arrow_upward