AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2017年07月18日
ブログ

西東京市の「農」を食べ歩こう!グルメキャンペーン 7/21スタート!


7/21(金)~12/27(水)の期間、西東京市内のめぐみちゃんメニューを提供しているお店を巡ってスタンプを集めよう!抽選で「限定ボウル&コップセット」や「農産物詰め合わせセットが」が当たります。

めぐみちゃんメニュー


西東京市内の農産物を市内の飲食店などの協力を得てメニュー化し、農業振興と地域経済の活性化を目指しています。めぐみちゃんメニューのお店紹介(外部リンク)

旬の食材

西東京市の農業の特徴は、「多品種」という点です。「野菜」では、多摩地域で生産量1位を誇るキャベツをはじめ、春には…レタスや小松菜、夏には…キュウリ・トマト・とうもろこし・枝豆、秋には…白菜・さつま芋・里芋・人参・大根、など多くの種類が生産されています。 「果樹」では、木になったまま完熟させる「保谷梨」をはじめ、ぶどう、ブルーベリー、キウイフルーツ、などこちらも多くの種類が生産されています。 さらに、「コリンキー」「アイスプラント」「ルバーブ」などの珍しい農産物を生産している農家の方もいらっしゃいます。 このようにたくさんの種類の農産物は、市内に約100箇所ある農家さんの「直場所」などで購入できるほか、スーパーや即売会などでも購入できます。  

めぐみちゃん

めぐみちゃんは、「農家と市民が育てる豊かな農業 西東京」をテーマに、市内で生産された農産物のイメージキャラクターを一般から公募し誕生した農産物キャラクターです。「めぐみちゃん」は、西東京市の農産物と農業を多くに人に知ってもらうために活躍しています。
この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
不動産仲介業務に従事して33年、宅地建物取引士の資格を取得して28年が経ちました。お客様に対して、今まで得た知識と経験をもとに解りやすくご説明させていただきます。何かお困りのことはありませんか?私は、様々な分野に信頼できる専門家の人脈を持っています。もし何かお困りのことがあれば、不動産の事以外でも、その問題解決のお役に立てる専門家と提携していますので、いつでもご紹介いたします。弁護士、弁理士、税理士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、司法書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、相続診断士、ファイナンシャルプランナー、終活カウンセラー、葬祭ディレクター等お気軽にご相談ください。
arrow_upward