AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2017年07月08日
ブログ

住民の皆さんとともに地域の課題解決!地域福祉コーディネーター!!

市民の誰もが住んでいてほっとできる地域になるよう、市民や活動団体、ほっとネット推進員など様々な人やサービス、関係機関を地域福祉コーディネーターがつなぎ、地域の課題を解決するためのネットワークとして「ほっとするまちネットワークシステム(ほっとネット)」を構築。地域の課題、困りごとを地域の皆さんと一緒に解決する調整役として、地域に配置されているのが「地域福祉コーディネーター」です。

こんなことで困ったこと、ありませんか

「近所に赤ちゃんが生まれたみたい。泣き声だけじゃなくて、親のしかる声もよく聞こえるけど…大丈夫かしら。」,「お隣のご主人、毎回ごみの分別を間違えて出すからカラスが来るし、困るんだよなあ。病気なのか、わざとなのか、全然わからないし…」,「市外で仕事をしているので、住んでいるまちのことがほとんど分からないなあ。教えてくれる人も近所にいないし、どうしたらいいだろう…」~地域福祉コーディネーターは、このような地域の課題を一緒に考えます!

地域福祉コーディネーターとは

皆さんが生活している中で、ふと感じた疑問,どこに相談に行けばいいのか、分からない問題~そんな疑問や問題を解決するためのお手伝いをします。皆さんと一緒に考え、専門の窓口につなげたり、解決に向けて、皆さんと一緒にしくみをつくったりする、そんな役割を持つ社会福祉の専門職員のことです。

市内には2ヶ所のほっとステーション

田無ステーション(田無総合福祉センター)担当地域は(田無町・北原町・保谷町・泉町・住吉町・西原町・緑町・谷戸町・芝久保町・ひばりが丘)電話:042-497-4158 466-3555

保谷ステーション(市役所保谷庁舎)担当地域は(富士町・中町・東町・ひばりが丘北・栄町・北町・下保谷・南町・向台町・新町・柳沢・東伏見)電話:042-438-9205 

受付対応は、月曜日から金曜日(※休日・祝日を除く)午前8時30分から午後5時まで
この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
不動産仲介業務に従事して33年、宅地建物取引士の資格を取得して28年が経ちました。お客様に対して、今まで得た知識と経験をもとに解りやすくご説明させていただきます。何かお困りのことはありませんか?私は、様々な分野に信頼できる専門家の人脈を持っています。もし何かお困りのことがあれば、不動産の事以外でも、その問題解決のお役に立てる専門家と提携していますので、いつでもご紹介いたします。弁護士、弁理士、税理士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、司法書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、相続診断士、ファイナンシャルプランナー、終活カウンセラー、葬祭ディレクター等お気軽にご相談ください。
arrow_upward