AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2017年06月15日
ブログ

西東京市の友好都市 北杜市(ほくとし)で遺跡発掘体験しよう!

西東京市内にある下野谷遺跡は、縄文時代中期の大集落遺跡ですが、友好都市である山梨県北杜市にも同時期の遺跡があります。北杜市の小・中学生と一緒に遺跡発掘や資料館の見学など縄文時代の遺跡について学び、考古学者の体験をしてみませんか。

夏休みに開催!

日程は、平成29年8月10日(木曜日)午前6時から午後6時(予定)※雨天決行(一部内容変更の場合あり)※中型バスで移動※当日の交通状況により、帰着が遅くなることがあります。コースは、集合(田無庁舎・保谷庁舎)~北杜市(遺跡発掘体験現場・資料館)~解散(田無庁舎・保谷庁舎)※詳細は事前学習会にてお伝えします。

対象は、市内在住・在学の小学4年生から中学生で、以下に記載の事前学習会に参加できる方※事前学習会・当日ともに、保護者同伴可

定員:30名※申込多数の場合は、抽選になります。※同伴する保護者も含む。参加費は
無料。※昼食は事前学習会・当日ともに各自で用意

事前学習会を行います!

日程:平成29年8月3日(木曜日)午前10時から午後3時・場所:郷土資料室(西東京市西原町4丁目5番6号 西原総合教育施設内)・内容:縄文時代について、下野谷遺跡について、当日のオリエンテーションほか。

申込方法

はがきまたはEメールで
(1)住所(2)氏名(保護者同伴の場合は保護者氏名も)(3)年齢(4)電話番号(5)ファクス番号(6)学校名(市内在住でない在学の方のみ)を記入し、7月7日(必着)までに市役所文化振興課までお申し込みください。締切後、全員に参加の可否をご連絡いたします。

宛先
(1)はがき:〒202-8555 西東京市役所文化振興課「北杜市の遺跡発掘体験!」係
(2)Eメール:bunka@city.nishitokyo.lg.jpタイトルを「北杜市の遺跡発掘体験!」としてください。

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
不動産仲介業務に従事して33年、宅地建物取引士の資格を取得して28年が経ちました。お客様に対して、今まで得た知識と経験をもとに解りやすくご説明させていただきます。何かお困りのことはありませんか?私は、様々な分野に信頼できる専門家の人脈を持っています。もし何かお困りのことがあれば、不動産の事以外でも、その問題解決のお役に立てる専門家と提携していますので、いつでもご紹介いたします。弁護士、弁理士、税理士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、司法書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、相続診断士、ファイナンシャルプランナー、終活カウンセラー、葬祭ディレクター等お気軽にご相談ください。
arrow_upward