AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2017年06月13日
ブログ

西東京市で地域のお役立ち情報をいちばん発信する不動産会社を目指ています!

住まいとは「住まう」ことです。安心して住むには地域の情報を知っていただくことが必要と考えました。インターネットが拡大普及するなかで情報が散乱、地域の小さな情報が埋没しまいがちの傾向にあります。

不動産情報より地域情報を最優先に発信します

子育てや介護のことなどの暮らすために必要な情報が、日々の出来事や国や東京といった大きな括りを前にして、発信する頻度や量が不足し、一般の人達に届いていないような気がします。西東京市は、市民の皆さんに安心して暮らしていただくべく行政サービスを数多く実施しています。「こんな行政サービスや補助金があるんだ」「民間と違い安価に利用できる施設も結構あって便利だな」~少しでも多くの方に知ってもらうことが「住まうイメージ」に繋がると思っています。

街の中で見つけたお役立ち情報

街の中で見つけた季節の移ろいにはホッとします。市内では紫陽花が咲きだしています。梅雨入り‥少し鬱陶しい季節ですが一ヶ月の辛抱、お子さん達には楽しみな夏休みです。憩いの森公園、西原自然公園をはじめ大小さまざまな公園、屋敷林も点在、たくさんの自然が今なお残る西東京市。昨年の年度末から今年度になり、市内の小学校の通学路には、防犯カメラが設置されています。保護者の方たちも安心していただける整備も進んでいます。日頃外出する機会の多い私達は、街の中で見つけた情報を日々発信するよう心がけています。

お困りごとや心配ごとはございませんか?

不動産仲介業務に従事して32年、宅地建物取引士の資格を取得して27年が経ちました。お客様に対して、今まで得た知識と経験をもとに解りやすくご説明させていただきます。何かお困りのことはありませんか? 不動産を売るとか、買うとかは二の次です。知識と経験から得た知恵をお客様に最大限ご提供することをお約束します。
この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
不動産仲介業務に従事して33年、宅地建物取引士の資格を取得して28年が経ちました。お客様に対して、今まで得た知識と経験をもとに解りやすくご説明させていただきます。何かお困りのことはありませんか?私は、様々な分野に信頼できる専門家の人脈を持っています。もし何かお困りのことがあれば、不動産の事以外でも、その問題解決のお役に立てる専門家と提携していますので、いつでもご紹介いたします。弁護士、弁理士、税理士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、司法書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、相続診断士、ファイナンシャルプランナー、終活カウンセラー、葬祭ディレクター等お気軽にご相談ください。
arrow_upward