AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2017年05月13日
ブログ

街のネタ帳の入力作業しています


出社後にブログ1件、街のネタ帳5件を発信。少し遅れてO様の住宅ローン契約に立合いをしてきました。日本に来られて僅か4年、このたび北千住駅近くに70㎡の中古マンションを購入、まだ30歳、立派な方です。久々にお会いした奥様もお元気でなにより、仲の良いご夫妻です。

150万円の値引き交渉!


西東京市内のURの賃貸住宅にお住まいのご夫妻にご来社をいただき、ご用命を頂いている中古マンションの価格交渉についてご説明~当初販売価格より150万円の値引き交渉に成功した旨をお伝えすると大変喜んでいただきました。併せて調査報告書に基づき管理状態などをご説明。何とか期待に応えられホッと一息。

街のネタ帳

4月後半より、新たなコンテツとして情報発信しているのが「街のネタ帳」!地域で頑張る個人商店をメインに一件づつ写真を撮影し、コメント記事を書いています。東伏見駅周辺からスタートし西武柳沢へと進み、現在保谷駅周辺のお店を紹介させていただいています。街のネタ帳 https://ouchibaikyaku.com/page/view/machineta ある法人のウェブサイトを見ていて気づきスタートしたのですが‥この入力作業、半端なく大変です(苦笑い)顔に似合わずコツコツやりこなすことが結構好きなのですが、「西東京市には、いったい何件のお店があるのだろう?移動手段は自転車、これからの暑さを考えると大丈夫か?」と思いつつも、決めたからにはやり抜こうと思っています。

物件情報より地域情報を最優先


西河塾、日本開発工学会のエンジニアリングブランド研究会で学び、気づいたこと。それは不動産仲介業者でありながら「物件を商材とせず、人を商材とする」という考え方。お客様の本当に知りたいことを教えてあげる、困りごとの解決と思っています。自分の経験と知識で導くことができたらな~そのように考えています。入り口として「住まう」をイメージしてもらうには街ネタの帳による地域情報の発信、これからも顔晴ります。
この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
不動産仲介業務に従事して33年、宅地建物取引士の資格を取得して28年が経ちました。お客様に対して、今まで得た知識と経験をもとに解りやすくご説明させていただきます。 何かお困りのことはありませんか? 私は、様々な分野に信頼できる専門家の人脈を持っています。 もし何かお困りのことがあれば、その問題解決のお役に立てる専門家をご紹介いたします。 弁護士、弁理士、税理士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、司法書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、相続診断士、ファイナンシャルプランナー、終活カウンセラー、葬祭ディレクター‥お気軽にご相談ください。
arrow_upward