AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2017年04月25日
ブログ

新緑が眩しい武蔵関公園

西武新宿線の「武蔵関」と「東伏見」駅間にあり、東伏見駅から徒歩5分に所在(練馬区関町北3丁目45番1号)、遊歩道に囲まれたひょうたん型の大きな池のある公園です。昨日の午後散策!~目にする新緑はやさしく眩しいほどに輝いていました。

武蔵関公園は、大正時代には近くの若宮神社の名から付けた若宮遊園と呼ぶ遊園地でした。 昭和13年(1938 )10月、西武鉄道株式会社と武蔵関公園建設協賛会から、 約1万4千坪が公園地として寄付され、 東京市(当時)の公園となり、その後昭和50年(1975)に練馬区に移管されました。
この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
不動産仲介業務に従事して33年、宅地建物取引士の資格を取得して28年が経ちました。お客様に対して、今まで得た知識と経験をもとに解りやすくご説明させていただきます。何かお困りのことはありませんか?私は、様々な分野に信頼できる専門家の人脈を持っています。もし何かお困りのことがあれば、不動産の事以外でも、その問題解決のお役に立てる専門家と提携していますので、いつでもご紹介いたします。弁護士、弁理士、税理士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、司法書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、相続診断士、ファイナンシャルプランナー、終活カウンセラー、葬祭ディレクター等お気軽にご相談ください。
arrow_upward