株式会社スプラッシュ
AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2017年03月17日
ブログ

浴室暖房乾燥機のリコール情報 無償で部品交換します

浴室の天井にはめ込んで、浴室を換気する設備。換気だけでなく、ヒーターを併用して浴室内に温風を流し、衣類乾燥室としても利用できる機種もあり大変便利な設備です。主な利点は 洗濯機の乾燥機と違い、衣類を吊るしたまま乾かせるため、シワになりません。

ノーリツ製浴室暖房乾燥機95000台がリコール

給湯器大手のノーリツは、過去に製造・販売した浴室暖房乾燥機に発火の恐れがあるとして、リコール(無償修理)すると発表しました。対象商品は1997年9月から2007年12月に製造した約9万5000台で、天井埋め込み型と壁掛け型の2タイプ。点検の上、無償で部品交換をします。

発火の恐れがあります

洗剤を含んだ湿気が換気通路に付着すると、循環モーター内の温度が異常に上昇し、発火する恐れがあると発表しています。15~17年に東京都と神奈川県で火災事故が3件発生、調査の結果、設計上の欠陥が判明しました。ノーリツは天井埋め込み型の場合、周波数60ヘルツの西日本地域では発火の恐れがないとしています。

問い合わせ先

ノーリツと子会社のハーマン(大阪市)が浴室乾燥機を製造し、東京ガス、大阪ガスを含めた4社で販売ています。問い合わせ先は、ノーリツが(0120)877026、ハーマンが(0120)818092。 


不動産購入サイト【おうちナビ】,不動産売却サイト【おうち売却.com】西東京市、練馬区の地域に特化した運営をしていますおうちにする心配ごと,みごとりごとでもお気軽にご相談ください

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
不動産仲介業務に従事して33年、宅地建物取引士の資格を取得して28年が経ちました。お客様に対して、今まで得た知識と経験をもとに解りやすくご説明させていただきます。 何かお困りのことはありませんか? 私は、様々な分野に信頼できる専門家の人脈を持っています。 もし何かお困りのことがあれば、その問題解決のお役に立てる専門家をご紹介いたします。 弁護士、弁理士、税理士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、司法書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、相続診断士、ファイナンシャルプランナー、終活カウンセラー、葬祭ディレクター‥お気軽にご相談ください。
arrow_upward