株式会社スプラッシュ
AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2017年03月17日
ブログ

西東京市ではリハビリ窓口相談を毎月2回実施しています 

リハビリテーション=機能訓練という印象があると思いますが、本来はリハビリテーション=再び適応する=社会に復帰するという意味です。関節疾患の予防や機能改善のための訓練はもとより、いろいろな人との会話や作業をしながら、生活を立て直していくこともリハビリに含まれます。

理学療法士による身体や生活についての相談会を開催

筋力が落ちてきて、歩くのが大変。筋力をつける方法を知りたい。

杖の使い方・長さを教えてほしい。 

介護している家族が動きにくくなってきて心配。相談にのってほしい。

介護が大変。楽にできる方法を教えてほしい。

高次機能障害者の対応について知りたい。

病気やけがの後、どのようなリハビリをしたらよいか知りたい。

毎月第一水曜日と第三木曜日の2回

第1水曜日:午後2時15分~3時15分
第3木曜日:午前11時15分~12時15分
※1人30分の相談になります。

リハビリに関する相談を希望する40歳以上の方および家族

リハビリに関して相談を希望する関係者(ケアマネジャー、事業者)

※介護保険・障害者自立支援などのサービス利用の有無は問いません。

定員

各日2人程度

場所

保谷保健福祉総合センター 3階 機能訓練室

申込

開催日の前日までに電話で申し込み

保谷保健福祉総合センター 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4021 ファクス:042-422-7309


不動産購入サイト【おうちナビ】,不動産売却サイト【おうち売却.com】西東京市、練馬区の地域に特化した運営をしていますおうちにする心配ごと,みごとりごとでもお気軽にご相談ください

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
不動産仲介業務に従事して33年、宅地建物取引士の資格を取得して28年が経ちました。お客様に対して、今まで得た知識と経験をもとに解りやすくご説明させていただきます。何かお困りのことはありませんか?私は、様々な分野に信頼できる専門家の人脈を持っています。もし何かお困りのことがあれば、不動産の事以外でも、その問題解決のお役に立てる専門家と提携していますので、いつでもご紹介いたします。弁護士、弁理士、税理士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、司法書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、相続診断士、ファイナンシャルプランナー、終活カウンセラー、葬祭ディレクター等お気軽にご相談ください。
arrow_upward