株式会社スプラッシュ
AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2017年03月02日
ブログ

入院期間中のおむつ代を助成します 西東京市

西東京市では、紙おむつの持ち込み不可の病院に入院し、紙おむつ代を病院に支払っている高齢者などに現金助成を行っています。平成28年11月から平成29年2月入院分の申請を、平成29年3月10日(金曜日)から受け付けをします。

高齢者等紙おむつ助成金の交付

助成金額 

月ごとの紙おむつ代の実費金額(上限月額4,500円まで)

対象者

次の全てに該当している方

  1. 入院期間中(紙おむつ代請求期間)に西東京市に住民登録をしている
  2. 40歳以上で入院時に介護保険認定において要介護1以上の認定を受けている
  3. 紙おむつの持ち込みを禁止している医療保険適用の病院に入院し、おむつ代を病院に支払っている
  4. 入院期間中に生活保護を受給していない

対象期間

平成28年11月1日から平成29年2月28日までの入院分

申請受け付け

日時:平成29年3月10日(金曜日)から平成29年3月31日(金曜日)
午前8時30分から午後5時まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)
場所:高齢者支援課(田無庁舎1階、保谷保健福祉総合センター1階)


不動産購入サイト【おうちナビ】,不動産売却サイト【おうち売却.com】西東京市、練馬区の地域に特化した運営をしていますおうちにする心配ごと,みごとりごとでもお気軽にご相談ください

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
不動産仲介業務に従事して33年、宅地建物取引士の資格を取得して28年が経ちました。お客様に対して、今まで得た知識と経験をもとに解りやすくご説明させていただきます。 何かお困りのことはありませんか? 私は、様々な分野に信頼できる専門家の人脈を持っています。 もし何かお困りのことがあれば、その問題解決のお役に立てる専門家をご紹介いたします。 弁護士、弁理士、税理士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、司法書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、相続診断士、ファイナンシャルプランナー、終活カウンセラー、葬祭ディレクター‥お気軽にご相談ください。
arrow_upward