AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2018年02月10日
ブログ

ローンが本申請で否決される場合ってある?

基本的にありません(今までに経験したことがありません)

ローンはどんな流れなの?

買主様の多くは住宅ローンを利用されます。現在、金融機関の住宅ローン審査は2段階になっています。図に示すと以下のようになります。売買契約前に「事前承認」を取り付けの売買契約が基本です。

事前相談

⇊(通常2~3営業日)

事前承認

売買契約

本申請

⇊(通常3~5営業日)

本承認

住宅ローン利用に伴う契約解除期日は売買契約日より1ヶ月程度です。中には2週間と期日を迫る不動産会社もありますが、申請書類さえ整っていれば決して無理な日数ではありません。

否決されるとすれば…

具体的に挙げるとすればご勤務先の変更。

事前相談において個人情報を確認し、返済比率など資金計画の確認等の「人的審査」を行います。並行して購入する不動産の担保評価などの「物的審査」を行います。本申請は分かりやすく申し上げれば、事前相談の確認作業的意味合いです。

ゆえに事前承認を取得、本申請で否決されることが基本的にない~との考え方です。

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
不動産仲介業務に従事して33年、宅地建物取引士の資格を取得して28年が経ちました。お客様に対して、今まで得た知識と経験をもとに解りやすくご説明させていただきます。何かお困りのことはありませんか?私は、様々な分野に信頼できる専門家の人脈を持っています。もし何かお困りのことがあれば、不動産の事以外でも、その問題解決のお役に立てる専門家と提携していますので、いつでもご紹介いたします。弁護士、弁理士、税理士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、司法書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、相続診断士、ファイナンシャルプランナー、終活カウンセラー、葬祭ディレクター等お気軽にご相談ください。
arrow_upward