AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2018年01月05日
ブログ

リフォームしてから売却したほうが高く売れますか?

対費用効果で考えるべき

確かにリフォームしてからのほうが見栄えもよく、ご見学される方からみれば良いかもしれません。

が‥それでも100%の満足を提供することにはならないからです。

リフォームする範囲を考えましょう

リフォームにはいくつかの種類あります。

壁や天井部分のクロスを張り替える表層リフォームと住宅設備機器を新規交換するフルリフォーム。そして、一旦躯体に戻して、給排水管まで全てをリフレッシュするリノベーション。住宅設備機器を新規に交換するとなれば費用が嵩みます。 

クロス張替えのおおよそ目安をご存知ですか?

専有面積60㎡のマンションの場合は面積の2.5倍、つまり150㎡程度が壁や天上部分の面積と考えてください。普及品のクロスであれば㎡で1200~1300円。この単価で古いクロスを剥がして新しいクロスに張り替えられます。約20万円前後です。

やるとなれば「トイレ」と「コンロ」です!

見学される方が気にされる点に「トイレ」「コンロ」があります。女性目線で考えれば当然のことかもしれません。やはり人の利用したモノは使いたくない?といったことからです。トイレであればウォシュレット付き、コンロでは両面グリルタイプ‥ざっと30万円プラスαといった感覚でしょうか?

100万円をリフォームにかけたから100万円高く売れるのか?

お金をかけたからその分高く売れるのか~一概に言えません。

正直な答えは高く売れるかもしれません。また逆もあるということを分かっていただきたいと思います。まずはご所有される物件に対してリフォームが必要なのか、必要であればどの程度まですればいいのか?

購入をされるお客様には、自分好みにリフォームをしたいとお考えのお客様もたくさんいます。販路を狭めてはなりません。まずは物件の状況について第三者からアドバイスを受けられてはいかがでしょうか?

VRでリフォームを再現できる時代です!

リビング・ダイニングをエコカラットにしアクセント。フロアー材は天然無垢を斜め張りにしたい~このようなリフォームをVRで再現することができる時代です。わたしたちも驚くほどリアルな映像です。これらを駆使すれば余分な手間と暇が省かれ、効率よく出来るのではと考えています。
この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
不動産仲介業務に従事して33年、宅地建物取引士の資格を取得して28年が経ちました。お客様に対して、今まで得た知識と経験をもとに解りやすくご説明させていただきます。何かお困りのことはありませんか?私は、様々な分野に信頼できる専門家の人脈を持っています。もし何かお困りのことがあれば、不動産の事以外でも、その問題解決のお役に立てる専門家と提携していますので、いつでもご紹介いたします。弁護士、弁理士、税理士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、司法書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、相続診断士、ファイナンシャルプランナー、終活カウンセラー、葬祭ディレクター等お気軽にご相談ください。
arrow_upward