AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2017年12月26日
ブログ

つくりっこの家(練馬区大泉学園町)をご存ですか?

つくりっこの家では、障害(主に精神障害)のあるAメンバーと、 地域に住む主婦たちを中心としたCメンバー(障害のまだない人)が組んで、それぞれが持ち味を生かしながら働いています。

クラブハウスを拠点に、自転車や徒歩で行ける範囲にいくつかのお店を経営しています。

来年で40年!~つくりっこの歴史

つくりっこの家は、1978年にこの地域の人たちの手づくりで始まりました。

当初の14年間は行政の助成を受けずに運営を続けてきましたが、1992年に東京都と練馬

区から補助を受け精神障碍者作業所「つくりっこの家クラブハウス」が誕生しました。

2004年10月に法人として認可され社会福祉法人つくりっこの家を設立しましたが、活動

当初の❝自前の精神❞は大事にしようと、リサイクルショップなどは現在でも任意団体

として自主運営をしています。

つくりっこの考え方を知ってください

つくりっこの家の活動の前身となったグループ「ぜろの会」は、 困難を抱えている人た

ちとどのように生きあっていったらよいか模索する中で、「ともに生き、ともに働く」

関係を目指してきました。

「~のために」ではなく、「~とともに」という姿勢は、現在でもつくりっこの家の活

動を支える大切な考え方です。

バザー・フリーマーケットに出品させてください!

お客様が不用品の処分にお困りの場合はつくりっこさんの活動をご説明します。

充分に利用できるのに‥「もったいない」

ご寄付いただきバザー・フリーマーケットに出品しています。

衣類、生活雑貨、家具などを無料で引き取っていただいています。

つくりっこの家のホーム・ページはこちらをクリック

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
不動産仲介業務に従事して33年、宅地建物取引士の資格を取得して28年が経ちました。お客様に対して、今まで得た知識と経験をもとに解りやすくご説明させていただきます。何かお困りのことはありませんか?私は、様々な分野に信頼できる専門家の人脈を持っています。もし何かお困りのことがあれば、不動産の事以外でも、その問題解決のお役に立てる専門家と提携していますので、いつでもご紹介いたします。弁護士、弁理士、税理士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、司法書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、相続診断士、ファイナンシャルプランナー、終活カウンセラー、葬祭ディレクター等お気軽にご相談ください。
arrow_upward