株式会社スプラッシュ
AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2016年12月28日
ブログ

東伏見稲荷神社に行こう

西東京市内にあるパワースポット東伏見稲荷神社!

東伏見稲荷とはどんな神社なんでしょう?

東伏見稲荷神社は、「東京にも京都の伏見稲荷大神のご分霊を」と言う願いから、京都伏見稲荷大社から分霊を授かり、昭和4年にこの地に創建されました。祀られているご祭神は、宇迦御魂大神(うがのみたまのおおかみ)、佐田彦大神(さだひこのおおかみ)、大宮能売大神(おおみやのめのおおかみ)。宇迦御魂大神は、人々の生活を豊かに楽しく守り、衣食住の大祖神様であり、農業の守護神です。佐田彦大神は、海陸の道路を守り、人々の行う事を良いほうに導いてくださる神様です。大宮能売大神は、歌舞音曲方面に信仰が厚く、長寿また愛嬌の神様としても信仰されています。

殿の奥には「お塚」と呼ばれるたくさんの朱鳥居が並ぶ場所があります。

東伏見稲荷神社公式webサイトはこちらをクリックしてください


おうち売却.com


この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
不動産仲介業務に従事して33年、宅地建物取引士の資格を取得して28年が経ちました。お客様に対して、今まで得た知識と経験をもとに解りやすくご説明させていただきます。何かお困りのことはありませんか?私は、様々な分野に信頼できる専門家の人脈を持っています。もし何かお困りのことがあれば、不動産の事以外でも、その問題解決のお役に立てる専門家と提携していますので、いつでもご紹介いたします。弁護士、弁理士、税理士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、司法書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、相続診断士、ファイナンシャルプランナー、終活カウンセラー、葬祭ディレクター等お気軽にご相談ください。
arrow_upward