AM9:00~PM7:00
毎週水曜日
2017年12月04日
ブログ

机上査定と訪問査定とで価格が大きく異なることはあるのでしょうか?


著しく価格が変動することはありませんが、机上査定の場合はあくまでも机上であり、データベースでの判断とならざるを得ません。不動産に同じものはありませんので、一つ一つ現地を見て確認しなければならないのが実情です。

わたしたちが戸建てや土地において最も注意をする主な点を挙げます。

1,隣接地との境界(ブロックなどの高さはどのようになっているのか?)

2,道路に接する部分について現況と権利上において相違していないか?

3,上空や地下部分に第三者による地役権など制限が加わるのか?

4,建物の状態(雨漏り、不等沈下、白蟻の被害など)

市役所や法務局に保管される書類通りに現況が整備されているか?~違う場合が多々あるのが実情です。ご理解ご協力をお願いいたします。

 

この記事を書いた人
鈴木 義晴 スズキ ヨシハル
鈴木 義晴
不動産仲介業務に従事して33年、宅地建物取引士の資格を取得して28年が経ちました。お客様に対して、今まで得た知識と経験をもとに解りやすくご説明させていただきます。何かお困りのことはありませんか?私は、様々な分野に信頼できる専門家の人脈を持っています。もし何かお困りのことがあれば、不動産の事以外でも、その問題解決のお役に立てる専門家と提携していますので、いつでもご紹介いたします。弁護士、弁理士、税理士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士、司法書士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、相続診断士、ファイナンシャルプランナー、終活カウンセラー、葬祭ディレクター等お気軽にご相談ください。
arrow_upward